メニュー

基本理念

02

心と心が通い合う真心こもったあたたかい介護を提供しよう

  • 私たちは、いつも"人格を尊重"し"思いやりの心"を持ち、利用者に信頼される誠実な施設でありたい。
  • 私たちは、人々の福祉に対する希求、幸せへの願いに対して、そのニーズに応え、利用者家族や地域社会に安心・信頼される誠実な施設でありたい。
  • 私たちは、お互いに"尊敬"と"協調"の精神を持ち、職員相互に信頼される誠実な施設でありたい。
  • 私たちは、いつも笑顔で笑い声のたえることのない明るく真心のこもったあたたかい介護ができる施設でありたい。

01

ごあいさつ

 日本は世界でトップクラスの長寿命国であるとともに、少子高齢化も世界に類をみないスピードで進んでいます。

 超高齢社会を迎えた現在、家族だけで介護することは難しく、また、高齢者の独り暮らしや認知症の方の見守りなど地域の支援も重要になっています。

 昭仁会双苑は「利用者本位の介護」がおこなえるよう、利用者に思いやりと信頼を、ご家族・地域社会に信義と信頼を、すべての職員の間に心と心をつなぐ信頼をつくりあげる努力を重ね、安らぎにあふれた和やかな心地よい生活を営めるスペースを提供し、在宅における家族家護をサポートし地域福祉の充実に寄与することを目指してまいります。

  令和元年 7月

理事長 武内 昭仁

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME